​| 基板反り修正機の製造

     PCB Warp Straightening Machine

基板の実装前の品質向上を目的として、基板の反りを修正する専用機です。

特徴

​●タッチパネル操作により、簡単且つスムーズに作業が行えます。

各プレス上下プレートは、単独で温度設定ができます。

       ・加熱プレス・・・・・・140℃ ~ 200℃ × 2

 【設定範囲】・エアー冷却プレス・・・  50℃ ~ 120℃ × 1

​       ・水冷却プレス・・・・・  15℃ ~   50℃ × 1

●​基板別温度データ・プレス時間を最大50個まで登録でき、段取り替えの時間短縮が可能です。(オプション)

4連基板反り修正機 SS-450-8N

 主仕様

●基板寸法   min□100mm ~ max□450mm

●基板厚み   t = 0.4 ~ 2.0 

●基板種類   ガラスエポキシ及びセシム基板

●修正時間   5 ~ 40 sec / 1p

●搬送速度   10 ~ 22m/min

●加熱プレス  ・カートリッジヒーター

        ・電子温度調節機によるPID制御

●水冷却プレス ・工水・ユニットクーラ(オプション)による循環方式

        ・電子温度調節機によるPID制御

※冷却水循環装置(チラー)・投入機・受取機の製造、販売は行っておりません。

●電力      AC 200/220V   3相10KVA(投入機・受取機含む)

●空気圧     0.5MPa

●機械寸法    全長4,130mm✕前幅925mm✕高さ1,800mm

 

エヌ・エス・エス株式会社 | NSS CO., LTD.

〒395-0151 長野県飯田市北方123-5

TEL 0265-52-1000  FAX 0265-52-1249

©2018 NSS CO., LTD. All Rights Reserved.